本文へ移動

機械加工

機械加工

少しでも早くお客様に品物を渡せるようにベストな加工方法を考えています

修繕箇所に対して下削り(切削加工)から仕上げ(切削および研削)までの機械加工全般を行います。
当社では、旋盤正面盤門形中ぐりフライス盤(5面加工、90°アンギュラでの加工も可)、フライス盤による切削加工・円筒研削盤による研削加工を用いて用途に応じた加工を行っております。
【主な流れ】
  • 品物の寸法、曲りや芯ズレ等を確認。
  • 修繕箇所の下削り。
  • 溶射・溶接加工後、用途に応じた仕上げ加工(切削および研削)。
  • 寸法検査、後処理、清掃・洗浄。
 
機械の停止期間を短くしたい古い部品で交換ができない、部品の取り寄せに時間がかかるメンテナンスサイクルを伸ばしたいなどの用途に応じた修繕方法をお客様と相談しながら対応しております。
品物によっては、当日引き渡しができる場合もあります。
 
 
 
■旋盤加工(切削)
■研削加工
■門形中ぐり加工(切削)
田中工業株式会社
〒079-8452
北海道旭川市
永山北2条6丁目1番55号
TEL.0166-46-0011
FAX.0166-48-4944
1.溶射加工
2.研削仕上加工・ブラスト加工
3.機械及び部品製作・修繕
4.テフロンコーティング
TOPへ戻る